リハビリ・再活・再〇

写真は去年の春ごろに植えた、ミントハーブです。

夏の終わりに元気がなくり、そのままにしていたのですが、今日みると新芽がチラホラと出ていました。やはりハーブは強いですね!

リハビリは、rehabilitationの和製語でしょうか?
他の診療科目は、内科、外科、整形外科、耳鼻科、皮膚科、産婦人科…漢字が多いのにリハビリ科は、何故かカタカナでいつも不思議です。

お隣の国々では、復健、再活、再生とかいうそうです。なるほど。

リハビリ外来で、特に脳血管障害の後遺症で手足の麻痺を負われた方々には、他の人たちは、スタスタ歩いているのに、どうして私だけが…と悲嘆される方もいらっしゃいます。

心が落ち着かなくなると隣の芝生は、青くみえがちです。

私自身もそうです。気持ちが、ふさぐとつい他人と比べがちになります。自分に満足しているときは、あの人より幸せだと他人と比較することはないのですが。

隣の芝生を青くみるか黒くみるか気にしないかは、見る人の心の持ちようで変わるかもしれません。
自分らしさを再び取り戻し、己をしっかりみつめることができたら人と比べることがなくなるかもしれません。それが、リハビリをする上で一番、大切なことだと思います。再び己と向き合う。今の自分に再〇に入れるとしたら何でしょう? 

最先端スキンケアのメディカルエステ

当院のメディカルエステはこんなお悩みに対応しています。
・シミ、そばかす、くすみ、ニキビ、赤ら顔、毛穴縮小、肌質改善、全身脱毛
・ダイエット中の代謝促進、腰痛、肩こり
・抜け毛予防、育毛治療
最新のレーザーフォト「ソラリ」と、お肌の老化を防ぐ最新のLED「ヒーライトⅡ」を取り入れた施術です。

前の記事

免疫力をあげよう①

次の記事

栄枯盛衰